円形脱毛症の治療

円形脱毛症の治療法としてセファランチンが健保適用であり、内服ないし静注が行われます。


セファランチンとはタマサキツヅラフジと言う植物から抽出した医薬品です。


タマサキツヅラフジは台湾に自生する植物で、民間薬として用いられていたそうです。


当初は結核治療薬として用いられ、今では円形脱毛症の治療薬として適用が定めわれています。


円形脱毛症治療として、もう1つは紫外線療法がありますが、近年は紫外線の悪影響を懸念する声が大きく、頻度は減ってきています。

posted by ハゲ脱毛情報 | ハゲ脱毛症の対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。